【遠距離恋愛】電話で喧嘩ばかり。電話の頻度を下げずに喧嘩の電話をやめる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遠恋中
遠恋中

遠距離の彼と電話をしても喧嘩ばかりです。この状態をどう乗り切ればいいでしょうか。電話の頻度を落とした方がいいのでしょうか…。

 

こんにちは!遠恋2年目のゆうかです!👧🏻
今回はこのような悩みに答えます。

喧嘩はどんなカップルにもあり、悪いことではありません。しかし、毎回喧嘩しているなら遠距離恋愛の破局の原因になるので、対策をとりましょう👆

電話の頻度は下げずに喧嘩ばかりの電話から楽しい電話に切り替える方法をご紹介していきます🙆🏻‍♀️
→ゆうかの詳しいプロフィールはこちら!

♡記事の内容♡

1、電話で喧嘩ばかりの遠距離カップルは破局率は?

遠距離での交通費負担の危険性、会うお金がもったいないと思ってしまう

遠距離での電話で喧嘩ばかりしているカップルは破局してしまう可能性がとても高いです💔

「どうせ喧嘩するから電話をしたくない」と感じると、電話の頻度が下がったり、お互いに嫌悪感を抱くきっかけになります。

でも、会うとラブラブなんです。

 

という人がいますが、遠距離では離れている時間の方が長いですよね。

会う時にどんなにラブラブでも、離れている時が辛いなら遠距離恋愛は長続きしません👆

「喧嘩ばかりの電話」が別れる原因になってしまう前に、対策をとる必要があります👧🏻

2、電話の頻度を下げずに喧嘩ばかりの電話をやめる方法【原因別】

手にハートを持った写真

 

喧嘩ばかりの電話をやめるためには、喧嘩になってしまう原因に向きあって、どうしたら喧嘩にならないかを考えることが大切です😌

喧嘩になる原因はカップルによって様々です。ここでは、「喧嘩ばかりの遠恋カップルにありがちな3つの原因とその対策」をご紹介します👧🏻

当てはまるものがない場合も、自分たちがよく喧嘩になる原因を考えて、2人で話しあって、改善していきましょう。

また、電話の頻度を下げるという対処法はおすすめしません👆

♡重要ポイント♡
遠距離恋愛の人にとって電話は「離れていても2人の関係をつなぎ止めたり、仲を深められる重要な手段」です。

 

喧嘩が多いからと電話の頻度を下げてしまうと、逆に2人の関係が遠のいてしまう場合があります。

理由1:不安の押し付けで喧嘩

遠距離でLINEをしない危険性

遠距離恋愛は、「浮気してないかな。」など何かと不安になることが多いですよね😢

でも、その不安を恋人に押し付けることで毎回喧嘩になってしまっていませんか?

♡重要ポイント♡
どこかでキリをつけて恋人を疑わないように心を切り替えないと、今後も喧嘩ばかりになってしまいます。

 

彼に不安な気持ちを伝えて、一度彼になぐめてもらったり、浮気をしていないことを証明してもらったら、あとは彼を信じてみましょう👩‍❤️‍👨

逆に、彼氏に不安を押し付けられる場合も、不安になる必要はないことを伝えて、「喧嘩してたらいつまでもいい関係なれないよ?一度信じて欲しい。」などと説得してみましょう👆

彼の浮気や遠距離恋愛の不安を乗り越える具体的な方法は、以下の記事を参考にしてみてください!

>>【遠距離恋愛】浮気の心配が辛い!彼が浮気に走る原因を徹底排除しよう!
>>【遠距離恋愛】不安の解消法とそれよりも大切な4つのこと!遠恋2年目のゆうかが語る

理由2:連絡などのルール破りで喧嘩

遠距離の倦怠期を乗り越える方法寂しく辛い遠距離恋愛をしているならじっくり話し合う

「連絡を何時にしよう」「電話は必ず毎日しよう」などと2人の間の決め事や暗黙のルールがありませんか?

どちらかがルールを破ったことで、毎回喧嘩になっているケースがあります🤦‍♀️

♡重要ポイント♡
どちらかが守れないルールは作らない方がいいです。強制的で束縛されてるように感じたり、負担を感じてしまってる可能性があります。

2人の間のルールが束縛や負担に感じてしまうと、連絡がめんどくさいと感じたり、遠距離恋愛に疲れてしまったりと、結果的にうまくいきません👆

2人で話し合って、ルール自体を見直すようにしましょう。

ー参考記事ー
>>【遠距離恋愛】返信が遅いのはもしや浮気?彼からもっと返信や連絡が来るようになる方法

理由3:お金の事情や仕事の予定と自分を比べて喧嘩

遠距離で誕生日に何もない、誕生日を忘れている

「わたし(おれ)よりも、仕事やお金の方が大切なの?」

このように相手のお金の事情や仕事の予定と自分を比較して、喧嘩になってしまっていませんか?

遠距離恋愛では、交通費もバカにならない金額になります。また、仕事は生きていくために必要なことです。

どちらかがお金事情や仕事の忙しさで遠距離恋愛に負担を感じる状況が続くと、遠距離恋愛は長続きしません🤦‍♀️

♡重要ポイント♡
わがままを言わずに、現実的に状況を受け止めましょう。そして、お互いが負担にならないような「会う頻度」や「連絡頻度」
を考え直しましょう。

3、喧嘩にならず遠距離恋愛生活が楽しくなる電話内容とは

学生社会人遠距離 長続きコツ

せっかく電話をするなら喧嘩にならずに楽しい電話をしたいですよね👩‍❤️‍💋‍👨

楽しい電話をする方法は、話すだけではなく「何かを一緒にやりながら電話をつなげておく」ということです。

料理や勉強、映画を一緒に見るなど、何かをやりながら電話をつなげていると、遠距離でも不安や寂しさがなくなり、2人の関係をもっともっと深めることができます👧🏻

ムリに話題を作る必要もないので、電話の頻度も上がる可能性があります!

以下の記事で具体的な方法を説明しています👇

>>遠距離の彼との電話が楽しすぎ♡話題をムリに作らずに電話を楽しむ方法6選

まとめ:遠距離恋愛では、喧嘩のない楽しい電話が2人の関係をつなぎとめる!

遠距離のカップル

喧嘩をすることは、どんなカップルにもあり悪いことではありません。

でも、毎回同じような内容で喧嘩になっていたり、喧嘩ばかりの電話をしている場合は、遠距離恋愛が負担になってしまい破局の原因にもなります💔

一度立ち止まって。喧嘩になる原因を考えて改善し、楽しい電話ができるように切り替えていきましょう👩‍❤️‍👨

ゆうか@最高の遠距離恋愛からメッセージ

♡遠恋の教科書♡では、「遠距離恋愛を不安なく楽しく乗り越えて、大好きな彼氏と幸せをつかむための方法」をたくさん共有しています!💘
私も大好きな彼と遠距離恋愛を始める時は不安ばかりでしたが、今では遠距離でも近距離と同じくらい楽しい恋愛ができるんだなということがわかりました👩‍❤️‍💋‍👨
同じように不安に思っている女の子に遠距離恋愛を頑張る後押しができたらいいなと思い、この♡遠恋の教科書♡を書いています👧🏻
私もまだまだ遠恋が続き、もっともっと大好きな彼との幸せな遠距離恋愛を目指したい!と思っているので、一緒に頑張りましょう!!💪
ツイッターのフォローもよろしくね!!

 

ー他のおすすめ記事ー
【遠距離恋愛】交通費の負担が別れの原因に!不満のない交通費負担の決め方
「遠距離の彼と連絡が続かない…。彼が思わず返信したくなる連絡内容5選
「もう好きじゃないかも」遠距離恋愛の倦怠期に要注意!上手に乗り越える6つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。